茨城トヨタ自動車株式会社
茨城トヨタ自動車株式会社

人事課ブログ

新入社員関連会社見学会☆

未分類

茨城トヨタ採用担当者日記をご覧の皆さん、こんにちは☆
今回は中崎が担当です。
最近はだいぶ暑くなってきましたね。皆さん体調など崩されていないでしょうか。

今回はタイトルにもありますとおり、先月行われました
新入社員関連会社見学会についてです。
毎年行っている研修なのですが、今年も行ってきました。

まずはじめに茨城トヨタグループのAudi水戸を見学しに行ってきました。
このAudi水戸は今年4月に移転オープンしたお店です。

車、そしてショールームの作りなど茨城トヨタのお店とは、
また違った工夫が随所に施されています。
どんな工夫・違いがあるのか、興味のある方はぜひ足を運んでみてください♪
きっと驚きますよ!!

その後、トヨタ部品茨城共販にお邪魔させていただきました。
ここはトヨタ車を支える部品の供給を一手に引き受けて行っているところです。
数多くの部品を効率良く間違いのないように供給できる
多くの工夫や努力を感じることができました。
真剣にメモ☆
  ↑説明を受けた後に実際に部品棚なども見せていただきました。

午後には、モータープールと呼ばれる施設の見学をしました。
とても多くの車が24時間体制でトヨタ自動車の工場から運び込まれ、
このモータープールで部品の取り付けや洗車、様々なチェックなどが行われます。
そして全てのチェックを通った車が各お店・お客様のもとへと運ばれていくのです。

そして、車はお客様のもとへ届けられるだけでなく、
お客様のもとを離れ、その使命を全うするときが訪れます。
そのときに運ばれてくるのが茨自販リサイクルセンターです。
茨自販リサイクルセンターは、一つの解体工場としては日本でも最大規模の大きさがあります。
色々な部品を取り外し、解体し、車をプレスしていきます。
普段見ることのない光景に参加者のみんなも声を失っていました。
目の前で車が解体されていきます


最後は、ジェームスというカー用品の専門店の見学です。
車が作られ、整備され、その使命を全うする。
その間には各個人個人の趣味に合うように車は変化していきます。
カーアクセサリーというほどのものは買ったことがないとしても、
芳香剤などを手に入れて、車を自分好みの空間に変化させているという方は多いのではないでしょうか。

今回研修を受けた新入社員の皆さんに、いろいろ感想を聞かせてもらいましたが、
同じ車に関わる職業とはいっても多くの関わり方があるということを感じたようです。
自分の行っている一つ一つの行動にも多くの人が関わっています。
周囲の皆さんへの感謝を忘れずに日々を過ごして行きたいですね☆

  • カタログ請求
  • オンラインお見積り
  • 保険
  • 茨城トヨタ自動車株式会社ブログ
  • nakama123号プレゼント応募
  • いきいき茨城ゆめ国体・いきいき茨城ゆめ大会