幡谷社長

社長からみなさまへ

私たち茨城トヨタ自動車は創業以来、お客様や地域のみなさまのご愛顧のおかげで今日を迎えることができました。その間、高度経済成長期、オイルショック、バブル経済期、平成の大不況と時代は移り変わり、クルマ社会を取り巻く環境も大きく変化しました。

ただ、どんなに時代が変わってもクルマを愛するお客様の気持ちは変わりません。世の中に数多く存在する工業製品で「愛」のつくものは「愛車」のほかにありますでしょうか。クルマは人だけでなく、その人の「想い」も乗せています。そこから愛情が生まれ、「愛車」という言葉が生まれたのではないでしょうか。

これからも、私たちはお客様がクルマに寄せる想いを共感して、お客様おひとりおひとりと、お客様の愛車一台一台と大事にお付き合いができますよう一丸となって精進してまいります。

今後とも、なお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

 
茨城トヨタ自動車株式会社
代表取締役社長 幡谷 史朗